【ゲームフリーク】レトロゲーム互換機『レトロフリーク』購入しました。

公開日: : レトロフリーク


もう11月ですね。今年もあと2ヶ月…。
サボです。こんばんは。

今日は10月31日(土)に発売された、レトロゲーム互換機『レトロフリーク』についてご紹介~。

現段階での評価は、☆5が満点であれば☆2です(汗)
詳細は後述…。。

『レトロフリーク』とは?

レトロフリーク本体届きました

ゲームアクセサリー等をを制作・販売している株式会社サイバーガジェットが制作したレトロゲーム互換機が『レトロフリーク』です。

▼至高のレトロゲーム互換機 レトロフリーク
http://www.cybergadget.co.jp/retrofreak/

対応ハード

  1. ファミリーコンピュータ
  2. スーパーファミコン
  3. Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
  4. ゲームボーイ
  5. ゲームボーイカラー
  6. ゲームボーイアドバンス
  7. メガドライブ(NTSC/PAL)※2
  8. GENESIS(北米版メガドライブ)
  9. PCエンジン
  10. TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)
  11. PCエンジン スーパーグラフィックス

まぁ自分の場合は、実家に眠っているFC、SFC、GB、GBA系のソフトを思い出として保存しておきたいためですが、当時ばりばりゲーマーだった人からすれば、この対応ハード数はかなり満足度が高いはず。

また、一度吸い出したソフトは本体かSDカードに保存でき、再度ソフトを差し込む必要が無い利点がある互換機となっています。

HDMI端子出力で、かなり綺麗にゲーム画面を表示させることが可能な面も特徴ですね。

結構前からいつ発売するのだ?と騒がれていましたが、今年の6月販売の目途が立ち予約開始。
僕も気になっていたものですから、予約開始のタイミングで即予約しました。

レトロフリーク到着!

レトロフリーク_セット内容

カートリッジアダプタ(ファミコンみたいなの)は大きいのですが、それ以外はいたってコンパクト。

レトロフリーク_接続イメージ

接続もシンプルで、テレビのHDMI端子とカートリッジと繋がっている本体に接続。あとは電源ケーブルを接続で完了です。

レトロフリーク_最初の画面

無事ゲームフリークのメイン画面が起動し、さて後はカートリッジを差し込むだけで完了だ(^^♪と気分よくSFCのソフト(スーパードンキーコング)を差し込みました。

ここで最初の異変発生。

 

読み込めません。

 

…まぁ、古いソフトだし接続が悪かったんだろうと、カートリッジからソフトを引き抜こうとすると…

 

かっ!硬いっ!!!

 

はい、生半可な力ではびくともしません、全く外れません(汗)
Amazonのレビューなどを見ていると、ソフトの端子部分が錆びついている場合このようになるのだとか。
いや、それにしても硬過ぎるでしょ!

もうカートリッジが壊れるのではないかという勢いで引っこ抜き、なんとか解決…。

しかし嫌な予感がしてカートリッジの端子部分を見ると…

 

…少し変形してる…(´;ω;`)

 

勢いよく引っ張ったせいで、内側に入っていた端子の一部が外側に…orz
これ、数回同じことやったら間違いなく壊れますよ。。

しかし!一度はゲームをプレイしたい欲に負け、再びガチャン。

今度は普通に読み込み、ソフトの起動は確認できました。

一通り遊んでみた後、さて、再び悪夢のソフト引き抜き…。

 

…硬過ぎる…( ‘ᾥ’ )

 

これはちょっと擁護のしようがないほど、硬過ぎます。
女性の力じゃ抜けないんじゃないかな?ってほどのガッチガチの硬さです。

仕方なくまた思いっきり引っこ抜き…端子部分を見ると…

 

さらに変形してる…(´;ω;`)

 

あと数回同じことをやったら本当に壊れる…!と思い、すっと本体の電源をOFFにしました(白目)

解決方法ねーの?

ソフトの錆などを解消すればかなりスムーズに抜き差しができるようになるそうで、量販店などに売っている「接点復活材」を購入して一本一本のソフトを丁寧に清掃すれば良いそうです。

うーん、それにしても基本的に古いソフトを対象にした互換機なのですから、古いソフトでの起動検証とかしなかったんですかねー?と疑問に感じてしまう雑な面が垣間見えます。

また、レトロフリーク本体・周辺機器の要所の作りが目に見えてチープで、2万出してこれか…と思われても仕方ない感じになってます(汗)

そのため、現段階では☆5が満点であれば☆2です(汗)

以上のことから、まだまだ改善の余地があると感じるレトロフリーク。
も少し検証を重ねてみて、詳細のレビューしてみたいと思います。

それでは。

The following two tabs change content below.
サボ
都内でしがない会社員をしています、サボです。 サボラボ(Sabo-Lab)は、艦これや刀剣乱舞(とうらぶ)、ダークソウル2などのゲームをメインにツレズレなるままに語るまったりとしたブログです。 Twitter(@sabobon)によく出没するので宜しければフォローお願いします。

関連記事

記事はありませんでした

気軽にコメントをどうぞヽ(´ー`)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

300×250

PAGE TOP ↑