【WordPress】画像をかっこよく拡大してくれるプラグイン「FancyBox for WordPress」

公開日: : 最終更新日:2015/02/13 WEB Tips


wordpress

WordPressのデフォルトの設定では、サムネイル画像や縮小した画像を表示する場合
画像単体を別ウインドウで表示させる方法しかありません。

これだと見栄えが悪いし、何よりいちいちユーザに記事に戻ってもらう必要があり
とても使えるものでは無いのですよね(´Д`;)

今回紹介する「FancyBox for WordPress」は、プラグインをインストールするだけで
画像を綺麗に、かっこよく拡大表示してくれる優良プラグインです。

例えばこんな画像も…

おまえかw

綺麗に拡大表示してくれます!

何故艦これの秋雲なのかは秘密(ぉ

プラグインのインストール手順について

「FancyBox for WordPress」は、プラグインの検索から探してインストールしちゃいましょう。

  1. 左メニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリック。
  2. プラグインのインストールの「検索」から「FancyBox for WordPress」を入力。
  3. 「プラグインの検索」ボタンを押して検索開始。
  4. 「FancyBox for WordPress」の「いますぐインストール」をクリック。
  5. 自動でインストールが開始・完了。
  6. すぐに使用する場合は「プラグインを有効化」をクリック。

上記手順で「FancyBox for WordPress」のインストールが完了します。
「有効化」後はすぐにサイトに反映されているので、実際に確認してみてください。

プラグインのカスタマイズ

デフォルトの設定でほぼ美しく表示されるのであまり触る人もいないかと思いますが…。
一応簡単なカスタマイズの仕方でも。

インストールした先

プラグインを「有効化」している状態だと、左メニュー「設定」に
「FancyBox for WordPress」が追加されています。

fancybox_infomation画面

なにやら英語の画面が表示されますが…安心してください。
この画面はインフォメーション、単なる情報(お知らせ)です。

また、親切なことに一部テキストが日本語翻訳されてます。

一部日本語

ホント一部だけ日本語になってるだけでも、大分便利です。

使用頻度の高いタブ、項目について

よくつかうタブ

色々タブがありますが、実際に使うタブは極端に限られてきます。
以下3つのタブの意味を覚えておけば、問題ないかと。

Appearance(外観設定 )
…線の色、間隔、タイトルや閉じるボタンの表示・非表示が行えます。

Animations(アニメーション設定)
…画像を拡大表示する際の挙動、スピードなどの設定が行えます。

Behaviour(動作設定)
…リサイズの設定、画像の固定位置などの細かい設定が行えます。

 

簡単ですが「FancyBox for WordPress」について紹介しました。

他にも同じようなプラグインがたくさんありますが、体感ではこの「FancyBox for WordPress」が一番使いやすかったですね。

皆様の参考になれば。それでは。

The following two tabs change content below.
サボ
都内でしがない会社員をしています、サボです。 サボラボ(Sabo-Lab)は、艦これや刀剣乱舞(とうらぶ)、ダークソウル2などのゲームをメインにツレズレなるままに語るまったりとしたブログです。 Twitter(@sabobon)によく出没するので宜しければフォローお願いします。

関連記事

【WordPress】投稿の改行を短くしたい・狭めたい

WordPressでサイトを運用していくうえで、更新がかかせないのが「投稿」であり この投稿を使い

記事を読む

WordPressでサイトを作ろう!

…というコンセプトで立ち上げた「サボラボ」ですが まだ全然作りこめてない次第orz 年末まで

記事を読む

no image

【WordPress】投稿のテキストエディタをカスタマイズしたい

さて、投稿の改行で悩んでいた僕ですが、次に気になったのは… 「投稿のテキストエディタ、機能が少

記事を読む

気軽にコメントをどうぞヽ(´ー`)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

300×250

PAGE TOP ↑